ワークライフイベント株式会社 岐阜市で頼れるバイトル代理店

058-215-9933
[受付時間] 平日10:00〜19:00

スタッフブログ

若年フリーター雇用する為のポイント

日本の人口推計上労働人口が約9年間横ばい状態であるのに対し2017年若年労働人口の割合は30%を下回っているということがわかりました。

□若年フリーター推移

2002年20万人いた若年フリーターですが2017年には152万人にまで現象しています。また15歳~24歳よりも25歳~34歳の年代のフリーターが増加しており今後も増加傾向にあるといわれているんです。

そんな中、バイトルの応募者を見てみると21.9%はアルバイト、パート志望の応募者でありこの二つは年々増加しています。また期間で見てみると9月~11月が最も仕事探しが活発化する時期であることがわかりました。

 

9月

例年新しい案件が多い時期といえるでしょう。夏の短期バイトが終わり次を探す人や転職層の方は下半期に入り人事異動を不服とし職探しを始める人が増加する傾向があります。

10月

9月に引き続いて活発化しており、徐々にクリスマスや年末年始の短期バイトの求人が始まる時期ともいえるでしょう。この時期に募集をかける企業が増えるので長期で勤務する人を募集したいのであればこの時期がおすすめです

11月

年末年始の短期バイト募集が人気急上昇する時期です。短期で効率良く稼げるバイトへの応募が増加します。

 

これらのことを踏まえ今の時期に求人を出すことで人員確保が比較的しやすい時期であるといえると思います。

若年層の方々が求人に応募する際重視するポイントはご存知でしょうか。

1 シフトの融通

2 自宅、学校からの距離

3 時給

この3つが圧倒的であることがわかりました。

また、面接時点で気になることとして

≪仕事内容の大変さ、同僚や先輩の雰囲気≫を気にする方が多いこともわかりました。

バイトルではそのような不安をきちんと解決し勤務していただけるよう

「体験・見学機能」をご用意しています。

より多くの方が長く勤務できるよう募集段階からしっかりとバックアップ致します。

なにか不明点等御座いましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

TEL:058-215-9933

powerd by formy(フォーミー)

岐阜でWebと言えば、株式会社リーピー!